サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フォーミュラ・リージョナル第3ラウンド富士。古谷悠河が今季2勝目。三浦愛、澤龍之介が初優勝を飾る

ここから本文です

 2021年のフォーミュラ・リージョナル・ジャパニーズ・チャンピオンシップの第3大会(第7戦~第9戦)が9月25~26日に富士スピードウェイで開催され、古谷悠河(TOM’S YOUTH)が第7戦を制し今季2勝目を手にした。第8戦は三浦愛(ARTA F111/3)が、第9戦は澤龍之介(D’station Racing F111/3)が制し、それぞれ初優勝を手にした。

* * * * * * * *

D'station Racing、Fリージョナル第3ラウンドにスポット参戦。ドライバーは若手を募集へ

■第7戦は古谷がポール・トゥ・ウイン。今季2勝目を飾る

 9月25日午後に行われる第7戦のポールポジションを獲得したのはシリーズランキング首位の古谷。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ