サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 自作&市販の電気自動車レース「JEVRA」EVの未来と楽しさを伝える全7戦スケジュールを発表

ここから本文です

わずか50kmだが緻密な駆け引きが必要なレース

 日本国内で2010年よりシリーズとして開催を続けている日本電気自動車レース協会(JEVRA)の全日本電気自動車グランプリ・シリーズが記念すべき10シーズン目を迎えた。2020年は、従来より1戦増やした全7戦を開催。レース距離は50kmを基本としつつ、複数回開催サーキットではレース距離を増やすという。

「顔面移植」にブーム再燃? 愛車を高級車のフェイスにお直しするカスタマイズとは【大阪オートメッセ2020】

 地球の温暖化、台風の巨大化といった昨今の地球環境問題に対する意識改革の推進、そして電気自動車(EV)の進化・普及促進を目指して設立されたJEVRA。これまで、さまざまな電気自動車が参戦してきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ