サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウイリアムズF1のラッセル、第2戦で早くもメルセデスPUのエレメントを交換

ここから本文です
 F1第2戦シュタイアーマルクGPで、ウイリアムズ・メルセデスのジョージ・ラッセルのマシンに新品パワーユニット(PU/エンジン)エレメントが投入されることが分かった。

 開幕戦オーストリアGP決勝でラッセルはパワーユニット関連の問題によりリタイアした。そのパワーユニットはメルセデスのファクトリーに送られて詳細な調査が行われ、一方で2週連続で同じレッドブルリンクで開催される第2戦では、ラッセルのマシンに新しいエンジン(ICE)、ターボチャージャー、MGU-Hが搭載されることになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ