サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 若手コンビで浮上のきっかけを掴む! ウイリアムズF1、2020年マシン『FW43』を発表

ここから本文です
 ウイリアムズF1チームは2月17日、2020年シーズンを戦うニューマシン『FW43』の画像をオンライン上で発表した。

 かつては常勝チームであったウイリアムズも、ここ数年は苦戦が続いている。ルーキーのジョージ・ラッセルと、9年ぶりのF1復帰となるロバート・クビサという布陣で臨んだ2019年シーズンは、マシン開発が遅れた影響でプレシーズンテスト初日と2日目を欠席するなど、いきなりつまずいた。その遅れは最後まで響き、最終的にチームが獲得したポイントは、大荒れのドイツGPでクビサが獲得した1ポイントにとどまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ