サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 白ナンバー業務車の飲酒チェック義務化へ トラック以外も 車を使う事業所に大きな影響

ここから本文です
白ナンバートラックの飲酒チェック「義務化」まで踏み込む

 棚橋泰文国家公安委員長は2021年8月20日(金)の会見で、白ナンバーの業務車を複数台扱いながら、安全運転管理者が未選任である事業所の把握に、警察の自動車保管場所証明、いわゆる車庫証明を活用し、確実な選任を促す方針を明らかにしました。運転者の運転前後にアルコール検知器を用いた酒気帯び有無を確認し記録する「義務化」についても、具体的に言及。警察庁は必要な省令改正のできるだけ早い実施を目指しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン