サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「大型二輪免許を取ってハーレーに乗りたい!」そんな人、ご注目! 免許取得費用を最大10万円サポートするキャンペーンが開始

ここから本文です

「大型二輪免許を取ってハーレーに乗りたい!」そんな人、ご注目! 免許取得費用を最大10万円サポートするキャンペーンが開始

ハーレーダビッドソンが2020年の「パスポート to フリーダム」受付を開始
ハーレーダビッドソンが大型二輪免許取得を考えているライダーを支援するキャンペーン「パスポート to フリーダム」の受付を全国の正規ディーラーで1月16日(木)に開始しました。

このキャンペーンは、2020年9月30日(水)までの期間中に大型自動二輪MT免許を取得し(教習所を卒業)、対象期間内に正規ディーラーにて新車を成約・納車された方に、免許取得費用に相当する最大10万円サポートするものです。

開発者に聞いた、ヤマハ「セロー250 ファイナルエディション」

ハーレーダビッドソン/パスポート to フリーダム (PASSPORT TO FREEDOM)
■期 間: 2020年1月16日(木)~9月30日(水)
 
■対象者: 次の条件をいずれも満たす方
(1)大型自動二輪MT免許を2020年1月16日(木)から9月30日(水)までに取得された方
(2)ハーレーダビッドソン2020年モデルまたはそれ以前の新車を期間中に成約・納車された方
 
■サポート内容: 免許取得の支援費用として最大10万円(パートナー教習所限定プログラムとの併用の場合)
※ハーレーダビッドソンのパートナー教習所以外で免許を取得された場合の支援額は7万円です

パートナー教習所の検索やキャンペーンの詳細は公式サイトでご覧ください。
ハーレーダビッドソン関連記事

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します