サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヨコハマタイヤの雪上性能比較テスト

ここから本文です

ヨコハマタイヤの雪上試乗会に参加してきた。その内容は近年急激に注目を集め出したオールシーズンタイヤの雪上や氷盤での性能テスト。また冬の怪物というコピーで発売されたスタッドレスタイヤ「アイスガード6」の経年劣化による性能低下確認テスト、さらにスポーツカーと低扁平スタッドレスとの相性など、多岐に渡るものだったが、いずれも興味深く役立つ情報も得たのでお伝えしよう。

経年劣化はどの程度進むのか

自動車メーカーにとって視界不良の船出

ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤ、アイスガード6 IG60は発売から3年経ったが、横浜ゴムでは4シーズンたっても高い性能を維持していることをアピールしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ