現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産「フェアレディZ SUV」実車展示!? 存在感スゴい「赤×黒2トーン」がカッコイイ! 「タフすぎるZ」を米で公開

ここから本文です

日産「フェアレディZ SUV」実車展示!? 存在感スゴい「赤×黒2トーン」がカッコイイ! 「タフすぎるZ」を米で公開

掲載 4
日産「フェアレディZ SUV」実車展示!? 存在感スゴい「赤×黒2トーン」がカッコイイ! 「タフすぎるZ」を米で公開

■1971年の「ダットサン240Z」をオマージュ

 日産の米国法人は、2023年10月31日から11月3日まで開催されたカスタムカーショー「SEMAショー2023」において、「サファリラリーZトリビュート」を世界初公開しました。
 
 同社のブースでは、オマージュ元の「ダットサン 240Z」(レプリカ)やほかのカスタムモデルとともに実車展示されています。

【画像】めちゃカッコイイ! 美しすぎる「フェアレディZ SUV」を画像で見る(35枚)

 サファリラリーZトリビュートは、2021年8月に登場した現行「Z(日本名:フェアレディZ)」をベースに、1971年のサファリラリーで優勝したダットサン 240Z ラリーカーをオマージュしたモデルです。

 カスタムを手掛けたのは、サウスカロライナを拠点に活動するカスタム車メーカー、トミー・パイク・カスタムズで、現行モデルのZで味わえる爽快感をオンロードに限定させずに昇華させることをイメージしたといいます。

 カスタム内容は、現在SUVをはじめトレンドとなっている頑丈な「サファリ」ルックに仕上げ、オフロード向けサスペンションの装備とともにエクステリアも変更。

 通常は舗装路のサーキットを走行するスタイリングから、砂にまみれるラリー競技の世界観へと大幅なイメージチェンジを図りました。

 サスペンションはKW(カーヴェー)製サファリサスペンションとNISMO製サスペンションパーツを装着することで車高を2インチ(50.8mm)アップ。

 ホイールは、17×7.5インチのNISMO製サファリホイールに、ヨコハマのダート走行向けタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」を装着しました。

 また、悪路においてシャシやパワートレインを保護する目的で、フロントバンパーガードとスキッドプレートを採用しています。

 エクステリアはレッドとブラックの2トーンカラーとなっており、サイドのデカール類がラリー競技車両であることをアピールするとともに、ダットサン 240Z ラリーカーを忠実に再現しています。

 ロアグリル下部やボンネット先端、Aピラー下部にはNISMO製オフロードLEDライトを装着。砂ぼこりの舞うコンディションやナイトレースであっても視界を確保します。

 インテリアは、ロールバーや4点式ハーネス、レカロ製ポールポジションシートを装備しました。

 搭載されるパワーユニットは3リッターV型6気筒ツインターボエンジンに変更ありませんが、チューニングメーカーAMSによりパワーアップが施され、400psオーバーの出力を発揮。

 さらに、排気系統はNISMO製Trackキャットバックエキゾーストシステム、冷却系統はコールドエアインテーク、カーボンファイバーエンジンカバー、クーラントエキスパンションタンク、ヒートエクスチェンジャーを装備し、過酷なコンディションにも対応。

 また、ストリートツインディスククラッチとフライホイール、トミー・パイク・カスタムズブレーキを組み合わせ、走行性能の向上を図りました。

※ ※ ※

 ダットサン 240Zは、1971年の第19回東アフリカ・サファリラリーに初出場し、1-2フィニッシュを飾り総合優勝を果たしたラリーカーです。

 日産は前年1970年に、「ダットサンブルーバード(510型)」で総合優勝しており、このダットサン240Zによって2連覇の偉業を達成。これにより、ラリー界において日産の存在感を大きく増しました。

こんな記事も読まれています

売ってくれ!! 最新フェアレディZ「サファリ仕様」登場!! 知ってる人も知らない人も大興奮
売ってくれ!! 最新フェアレディZ「サファリ仕様」登場!! 知ってる人も知らない人も大興奮
ベストカーWeb
いよいよ最後!? “V12+MT”搭載の新型「斬新顔スポーツカー」初公開! 700馬力超えの爆速マシン「ヴァラー」日本に登場
いよいよ最後!? “V12+MT”搭載の新型「斬新顔スポーツカー」初公開! 700馬力超えの爆速マシン「ヴァラー」日本に登場
くるまのニュース
トヨタ新型「カムリ“クーペ”」初公開!? 「FF最大・最上級セダン」のデザインまとった爆速モデル! 期待の「ド迫力カムリ」米で発表
トヨタ新型「カムリ“クーペ”」初公開!? 「FF最大・最上級セダン」のデザインまとった爆速モデル! 期待の「ド迫力カムリ」米で発表
くるまのニュース
トヨタ新型「ハイラックス“最上級仕様”」登場! “ゴツワイド”ボディにTOYOTAロゴがカッコいい! 超スゴい独GRスポーツ「2」への反響は
トヨタ新型「ハイラックス“最上級仕様”」登場! “ゴツワイド”ボディにTOYOTAロゴがカッコいい! 超スゴい独GRスポーツ「2」への反響は
くるまのニュース
美しすぎる新型「ミッドシップ オープンカー」世界初公開! “V8エンジン”搭載の「爆速モデル」に「惚れ惚れする…」と反響大! めちゃカッコイイ「激レア」仕様とは
美しすぎる新型「ミッドシップ オープンカー」世界初公開! “V8エンジン”搭載の「爆速モデル」に「惚れ惚れする…」と反響大! めちゃカッコイイ「激レア」仕様とは
くるまのニュース
次期「GT-R」は1360馬力のモンスターマシンに進化!? 日産が超高性能な「ハイパーフォース」実車お披露目!
次期「GT-R」は1360馬力のモンスターマシンに進化!? 日産が超高性能な「ハイパーフォース」実車お披露目!
くるまのニュース
ミツオカM55の実車を見に行ってきた! モチーフはケンメリかチャレンジャー? 発売はするの? しないの?
ミツオカM55の実車を見に行ってきた! モチーフはケンメリかチャレンジャー? 発売はするの? しないの?
ベストカーWeb
480馬力超えV8搭載! レクサス「爆速セダン カスタム仕様」登場! 存在感スゴすぎるエアロパーツをトムスが発売
480馬力超えV8搭載! レクサス「爆速セダン カスタム仕様」登場! 存在感スゴすぎるエアロパーツをトムスが発売
くるまのニュース
500馬力超え! 三菱の”ド迫力スーパーカー”「XR-PHEV エボ」!三菱が本気で作った「爆速マシン」とは
500馬力超え! 三菱の”ド迫力スーパーカー”「XR-PHEV エボ」!三菱が本気で作った「爆速マシン」とは
くるまのニュース
トヨタ「黒すぎ大型SUV」の“精悍エアロ仕様”初公開! 威圧感スゴいモデリスタ「ハイランダー」が広州に登場
トヨタ「黒すぎ大型SUV」の“精悍エアロ仕様”初公開! 威圧感スゴいモデリスタ「ハイランダー」が広州に登場
くるまのニュース
めちゃ「オシャレ」! 注目の「カクカク」コンパクトSUV「日産」にあり! 増加するスクエアデザインの先駆け? 再注目されるモデルとは
めちゃ「オシャレ」! 注目の「カクカク」コンパクトSUV「日産」にあり! 増加するスクエアデザインの先駆け? 再注目されるモデルとは
くるまのニュース
1000万円超え! トヨタ新型「“最上級”ハイラックス」初公開! ド迫力ワイドボディ&エアロがカッコイイ「SRX Plus」伯に登場
1000万円超え! トヨタ新型「“最上級”ハイラックス」初公開! ド迫力ワイドボディ&エアロがカッコイイ「SRX Plus」伯に登場
くるまのニュース
マツダ「新型ロータリースポーツカー」実車展示! 「次期RX-7」思わせるリトラライト&2ドアモデルが登場! 再度お披露目で市販化なるか
マツダ「新型ロータリースポーツカー」実車展示! 「次期RX-7」思わせるリトラライト&2ドアモデルが登場! 再度お披露目で市販化なるか
くるまのニュース
日産が新型「高級セダン」初公開! 斬新“黄金に輝くグリル”採用! キラキラ感が美しい「Vision Qe コンセプト」に称賛の声
日産が新型「高級セダン」初公開! 斬新“黄金に輝くグリル”採用! キラキラ感が美しい「Vision Qe コンセプト」に称賛の声
くるまのニュース
6速MT搭載の斬新「5ドアハッチバック」実車公開! ケンメリ顔の新型モデルが凄い! 市販化の可能性は? 麻布で展示
6速MT搭載の斬新「5ドアハッチバック」実車公開! ケンメリ顔の新型モデルが凄い! 市販化の可能性は? 麻布で展示
くるまのニュース
640馬力の公道向けレーシングカー アウディR8、限定99台の「過激」仕様に お値段約1億円
640馬力の公道向けレーシングカー アウディR8、限定99台の「過激」仕様に お値段約1億円
AUTOCAR JAPAN
鮮烈な赤ボディが印象的! ホンダ「4ドアスポーツカー」が1600万円!? 300台限定の特別な個体とは
鮮烈な赤ボディが印象的! ホンダ「4ドアスポーツカー」が1600万円!? 300台限定の特別な個体とは
くるまのニュース
トヨタ新型「クラウンミニバン エアロ仕様」初公開! 1700万円超え「豪華ミニバン」の存在感マシマシ! ギラギラなモデリスタ仕様が中国で実車展示
トヨタ新型「クラウンミニバン エアロ仕様」初公開! 1700万円超え「豪華ミニバン」の存在感マシマシ! ギラギラなモデリスタ仕様が中国で実車展示
くるまのニュース

みんなのコメント

4件
  • スクロールして笑った!
    「この記事に出てきたクルマ」…。

    ちゃうやんか!
  • SUVじゃないよな。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

105.8128.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

8.9115.5万円

中古車を検索
Zの買取価格・査定相場を調べる

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

105.8128.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

8.9115.5万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村