サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【はたらくクルマ】日産が欧州で新型商用車の「タウンスター」を公開。日本への導入は?

ここから本文です
2021年9月27日(欧州現地時間)、日産自動車(以下、日産)は欧州市場向けの新型小型商用車(LCV=ライト コマーシャル ビークル)「タウンスター(Townstar)」を公開した。

パワートレーンはガソリンと電気モーターを設定
タウンスターは日産の事業構造改革「ニッサン NEXT」に基づいて導入されるモデルだ。現行のNV250とe-NV200の後継モデルとして、欧州市場に投入される。パワートレーンはガソリンと電気モーター(EV)があり、いずれも商用バンと乗用ワゴン(タイトル画像のクルマ)を設定している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ