サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > セイワが広範囲を高画質録画可能なGPS内蔵フルHDドライブレコーダー「RAY15」をAmazonで先行発売

ここから本文です

自動車用品を企画・製造・販売するセイワは、ドライブレコーダーの新製品「PIXYDA RAY15」を発表。2020年3月27日にAmazonで先行予約を開始し、4月22日に発売する。価格はオープン。

「RAY15」は幅60mm×高さ40mm×奥行き36mmのコンパクトサイズながら、フルHD録画や広範囲録画、GPS、HDR/WDRなどを搭載した高機能ドライブレコーダー。

新型フィットのクロスターと売れてるライズ、どっちが買い!?

フルHD(記録解像度は約207万画素)の高画質で、撮影範囲は対角160度と広範囲。F値1.8の明るいレンズにより鮮明に記録できる。ソニー製イメージセンサーを採用。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン