サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルグワーナー トランスミッション組み込み型ハイブリッドユニットを欧州カーメーカーに供給

ここから本文です
グローバル規模のメガサプライヤー、ボルグワーナーは2021年10月15日同社が開発、製造する一体型のP3ハイブリッド システム(エンジン切り離しクラッチ付きトランスミッション組み込み型ユニット)用のマイルドハイブリッド モジュールを量産し、2023年後半からヨーロッパの自動車メーカーに供給されると発表した。

P3タイプは、トランスミッション組み込み型のマイルドハイブリッドで、モーターユニットとトランスミッションは一体型で、エンジンとモーターとの間にクラッチを配置し、エンジン動力を遮断することができる構造になっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ