サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 3メーカーが撤退選んだフォーミュラE。巻き返しを確信するダ・コスタ「いずれ、F1とは違ったファン層ができる」

ここから本文です
 近年、自動車メーカーが電気自動車へのシフトを進めている中で、その存在感を強めていたフォーミュラE。しかし、アウディやBMW、メルセデスが相次いで撤退を発表し、シリーズの妥当性が問われる事態となっている。

 昨シーズンは日産やジャガー、ポルシェといった世界的企業を含め、10チームが独自のパワートレインを設計・製造していたが、第3世代マシンへの切り替えを前に3メーカーが撤退を決定。中でもメルセデスは、ニック・デ・フリーズがチャンピオンを獲得したにも関わらず、来季限りでの撤退を決めている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン