サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 単気筒モデルでHY戦争勃発! GBとSRの一騎打ちは伝説へ!!【GB350S&SR400比較試乗】

ここから本文です
 原点回帰とでも言いましょうか、2021年はシンプルな車体デザインを持つ単気筒モデルが人気を博しました。ホンダ『GB350S』、そして新車で購入できるラストチャンスとなった『SR400ファイナルエディション/リミテッド』です。

 まずはGBから見ていきましょう。20年9月に『ハイネスCB350』としてインド市場にて発売されると、わずか4ヶ月で1万台のセールスを記録。現地350~650ccクラスで高いシェアを誇る「ロイヤルエンフィールド」の牙城を崩すべくホンダが打って出たニューモデルで、クラシカルなデザインが日本でも報じられると大反響となりました。

おすすめのニュース

サイトトップへ