サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 平中克幸「努力が実ったことは嬉しい」Q1の失敗からポールを獲得【第1戦GT300予選会見】

ここから本文です
 岡山国際サーキットで開催されている2021年スーパーGTの開幕戦。4月10日午後に行われたGT300クラス公式予選を終え、ポールポジションを獲得したGAINER TANAX GT-Rの平中克幸と安田裕信が予選日を振り返り、明日の決勝レースへの展望を語った。

安田裕信
Q1担当/ベストタイム:1分26秒245
「朝の走り出しから調子は悪くなかったのですが、正直ポールポジションを獲るという感じは見えませんでした。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン