現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2年ぶりの復活! トヨタが米国に「ランドクルーザー」の2024年モデルを投入

ここから本文です
2年ぶりの復活! トヨタが米国に「ランドクルーザー」の2024年モデルを投入
写真を全て見る(2枚)

2年の休止期間を経て米国へ再投入

トヨタが2024年2月20日、2年ぶりに新型「ランドクルーザー」を米国に投入すると発表しました。

【画像】トヨタが米国に投入する新型「ランドクルーザー」を画像で見る(10枚)

 1958年に初めて米国に導入されたランドクルーザーは頑丈な耐久性により、米国でもっとも信頼度の高いオフロード アイコンの1つとしての地位を確立しました。

 短い休止期間を経て戻ってきたまったく新しい2024型ランドクルーザーは、非常に有能なオフローダーとしてのルーツに忠実な上にプレミアムな機能が満載で、より手頃な価格帯となって登場。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)、リバティ傘下のF1とMotoGPの同時開催は“可能”。しかし実現の「可能性は低い」と推測
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)、リバティ傘下のF1とMotoGPの同時開催は“可能”。しかし実現の「可能性は低い」と推測
motorsport.com 日本版
「淡路島最長のトンネル」ついに貫通 かつて電車も走ってた中心地の渋滞解消へ「洲本バイパス」 ただし全通は延期に
「淡路島最長のトンネル」ついに貫通 かつて電車も走ってた中心地の渋滞解消へ「洲本バイパス」 ただし全通は延期に
乗りものニュース
レクサスGX550、まずは100台限定販売 1235万円で抽選受付 通常モデルは2024年秋
レクサスGX550、まずは100台限定販売 1235万円で抽選受付 通常モデルは2024年秋
日刊自動車新聞
まもなく世界初公開!“第3の新世代ミニ”は 全長4.1mの5ドアコンパクト 新型「ミニ・エースマン」ってどんなクルマ?
まもなく世界初公開!“第3の新世代ミニ”は 全長4.1mの5ドアコンパクト 新型「ミニ・エースマン」ってどんなクルマ?
VAGUE
未経験でもプロを目指せる!? 「競輪選手」という生き方
未経験でもプロを目指せる!? 「競輪選手」という生き方
バイクのニュース
ノリス、中国2位は超予想外! 「フェラーリの“35秒後ろ”ってエンジニアと賭けてたんだ」
ノリス、中国2位は超予想外! 「フェラーリの“35秒後ろ”ってエンジニアと賭けてたんだ」
motorsport.com 日本版
ステッカーすぐ読めるヤツおる? TURBOや救急車の反転した[鏡文字]はなぜ生まれたのか?
ステッカーすぐ読めるヤツおる? TURBOや救急車の反転した[鏡文字]はなぜ生まれたのか?
ベストカーWeb
EVに逆風! 2024年度の補助金が発表。トヨタ「bZ4X」とスバル「ソルテラ」は兄弟車でも金額が違うのはなぜ?【Key’s note】
EVに逆風! 2024年度の補助金が発表。トヨタ「bZ4X」とスバル「ソルテラ」は兄弟車でも金額が違うのはなぜ?【Key’s note】
Auto Messe Web
60秒で10℃まで冷却する熱中症対策アイテム「冷暖 ボディコンディショニング ペルチェベスト」が LINKS から発売!(動画あり)
60秒で10℃まで冷却する熱中症対策アイテム「冷暖 ボディコンディショニング ペルチェベスト」が LINKS から発売!(動画あり)
バイクブロス
【CBTR2024】のエントリー開始は5月14日に決定!琵琶湖一周ツーリングの開催概要が発表された!  
【CBTR2024】のエントリー開始は5月14日に決定!琵琶湖一周ツーリングの開催概要が発表された!  
モーサイ
780万円超えも!? トヨタ新型「カクカクSUV」発売! 待望の「ランクル250」はどんなクルマ? 徹底解説
780万円超えも!? トヨタ新型「カクカクSUV」発売! 待望の「ランクル250」はどんなクルマ? 徹底解説
くるまのニュース
新しいトヨタ・カムリ、登場へ──GQ新着カー
新しいトヨタ・カムリ、登場へ──GQ新着カー
GQ JAPAN
ディクソンが見事なレース運びで優勝。戦略異なるライバルを下す|インディカー第2戦ロングビーチ
ディクソンが見事なレース運びで優勝。戦略異なるライバルを下す|インディカー第2戦ロングビーチ
motorsport.com 日本版
アロンソ予選3番手「一瞬諦めかけたけれど、プッシュし続けてよかった」アストンマーティン/F1中国GP
アロンソ予選3番手「一瞬諦めかけたけれど、プッシュし続けてよかった」アストンマーティン/F1中国GP
AUTOSPORT web
audisonのパワーアンプ「SRシリーズ」に6chモデル新製品「SR6.600」登場
audisonのパワーアンプ「SRシリーズ」に6chモデル新製品「SR6.600」登場
レスポンス
『ル・ボラン カーズ・ミート2024 横浜』5/18(土)19日(日)に横浜赤レンガ倉庫で開催決定!
『ル・ボラン カーズ・ミート2024 横浜』5/18(土)19日(日)に横浜赤レンガ倉庫で開催決定!
LE VOLANT CARSMEET WEB
クーペもアリ!? ダイハツ「新型コンパクトスポーツ」!? 鮮烈レッドボディのダイハツ「次期型コペン」を大胆予想! めちゃ現実的なCGを公開
クーペもアリ!? ダイハツ「新型コンパクトスポーツ」!? 鮮烈レッドボディのダイハツ「次期型コペン」を大胆予想! めちゃ現実的なCGを公開
くるまのニュース
素朴な疑問! 電柱に巻かれた2色のしましまカバーって何の意味があるのか?
素朴な疑問! 電柱に巻かれた2色のしましまカバーって何の意味があるのか?
バイクのニュース

みんなのコメント

4件
  • aaa
    インチキディーゼル搭載仕様
    注文予定です

    😺
  • mon********
    北米仕様は2.4Lターボハイブリッドを搭載!システム出力は326hpだ。
    遅れて登場予定の日本仕様「250」は、
    2.7Lガソリン 163psと、2.8Lディーゼルターボ 204psの予定。なんと現行プラドからのキャリーオーバーだ。がっかり。
    よって、悩んだ末にディフェンダー110に追加されたV8を契約した。トヨタさん、ディフェンダーとラングラーに顧客をかなり奪われてるよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村