サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ターボや6気筒だけじゃない! 日産が誇る至高の4気筒エンジン車3選

ここから本文です

■日産の高性能4気筒自然吸気エンジン車を振り返る

 1979年に、日産は日本車では初となるターボエンジン「L20ET型」を搭載した、「430型 セドリック/グロリア」を発売。そして、1980年代になると、ターボエンジン車のラインナップが急激に増加しました。

まるで国産ポルシェ!? 日産「ノート」4WDが凄すぎる! その実力とは

 そうした背景から日産の高性能モデルというと、6気筒エンジンから6気筒ターボエンジンに以降し、現在も「GT-R」や「スカイライン 400R」などが継承しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン