サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > V2Gは儲かる? EVに蓄えた電力で電気代が半額に… 欧州で実証実験進む

ここから本文です

安いときに買って、高いときに売る

電力価格が高騰している今、オフピーク時に安く買って、ピーク時に高く売るというのは非常に魅力的な話だ。そのためには、余剰電力を価格が適切になるまで貯めておく必要がある。ここで活躍するのが大型バッテリーを積んだEV(電気自動車)だ。

【画像】海外でも人気の日本発EVモデル【日産リーフとe-NV200を写真で見る】 全59枚

EVに蓄えた電力を、電力会社が管理する電力網へ供給するこの仕組みは「ビークル・トゥ・グリッド(V2G)」と呼ばれている。再生可能エネルギーによる不安定な電力供給を補い、より実用的なものとすることで、化石燃料への依存を減らすことができると考えられている。

おすすめのニュース

サイトトップへ