サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 小型ミニバンに「ほとんど座れない」3列目席が設定されたワケ

ここから本文です

 3列目席を取り払ったフリードやシエンタが大ヒット!

 ミニバンとは、多人数乗用車と呼ばれるように、セダンなどの2列シート、最大5名乗車のクルマでは乗車できない乗員を乗せることができるのが、大きなメリットだ。海外ではサッカーマムなどと言われる、団体スポーツをしている子供を乗せるのに便利なクルマとしても重宝されている。

この後席は狭すぎる! 一見ファミリー向けなのに家族で使うには厳しいクルマ6選

 が、トヨタ・アルファード&ヴェルファイアのような大型ミニバンならともかく、これまで、国産ミニバンには、コンパクトなボディサイズの、「ほとんど座れない」3列目席を持ったクルマ、そして中型SUVでも狭すぎる3列目席を持つクルマがあった。

おすすめのニュース

サイトトップへ