サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1第2戦エミリア・ロマーニャGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)

ここから本文です
 2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGPの決勝レースで優勝~5位のドライバーが日曜日を振り返った。優勝~5位のドライバーはマックス・フェルスタッペン(メルセデス)、ルイス・ハミルトン(メルセデス)、ランド・ノリス(マクラーレン)、シャルル・ルクレール(フェラーリ)、カルロス・サインツJr.(フェラーリ)だ。

■スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ
カルロス・サインツ 決勝=5位
 とても堅実なレースをしたと思う。序盤はコンディションがとても難しかったし、視界も悪かった。でも攻めていって、いくつもポジションを上げることができた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン