サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 公道コースでメルセデスはなぜ勝てない?──【連載】F1グランプリを読む

ここから本文です

F1グランプリで屈辱的な結果が相次ぐメルセデスの弱点をモータージャーナリストの赤井邦彦が解説する。

問題は“ロングホイールベース”

スバルのSUVがより鋭い「曲がり」を実現! 新型フォレスター登場へ

2021年F1グランプリは先のアゼルバイジャンGPで第6戦を終了したが、第5戦モナコ、そしてアゼルバイジャンのレースを制したのは共にレッドブルのドライバーだった。モナコはマックス・フェルスタッペンが、アゼルバイアジャンはセルジオ・ペレスが宿敵メルセデスを蹴散らした。

おすすめのニュース

サイトトップへ