現在位置: carview! > 新車カタログ > 三菱(MITSUBISHI) > ミニキャブトラック > ユーザーレビュー・評価一覧 > よくぞ10年もった 新車購入後10年が経ち、...

三菱 ミニキャブトラック 「よくぞ10年もった 新車購入後10年が経ち、乗換えたので10年間の総評を。 働く車の使い勝手は合格点。しかし、品質は全くの不合格。 三菱リコール問題の」のユーザーレビュー

ニックネーム非公開さん

三菱 ミニキャブトラック

グレード:不明(MT) 1994年式

乗車形式:仕事用

評価

1

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

よくぞ10年もった 新車購入後10年が経ち、乗換えたので10年間の総評を。 働く車の使い勝手は合格点。しかし、品質は全くの不合格。 三菱リコール問題の

2007.10.12

総評
よくぞ10年もった
新車購入後10年が経ち、乗換えたので10年間の総評を。
働く車の使い勝手は合格点。しかし、品質は全くの不合格。
三菱リコール問題の大バッシングの最中を乗り続けて感じた長所・短所を記します。
満足している点
キャビンが広い(最近の軽キャブは特に狭い)ので乗車姿勢が楽。
結構粘り強い660ccエンジン。4速マニュアルも節度があって好感触。
パワステ無しのハンドリングは若い衆に乗ってほしい楽しさ。
不満な点
納車早々オーバーヒート(原因はラジエター不良)品質管理に大いに不安。
水温計が全く動かず、何度修理しても駄目(あきらめた)。
3年目頃からエンジンオイルの異常減少出る(メーカー保証しないケースと言われた)
5年目にエアコン故障そのまま放置
2回目の車検以降、ありとあらゆるところからオイル漏れ。継ぎ足しながら放置
9年目フロントサスアームが異常変形。命の危険を感じさすがに交換。
10年目リヤデフ周りから異常音。手放すことを決意。
リコール問題で真面目を売りに三菱は再生したと主張するが、不良が出た車両は修理するよりも買い換えを勧めるサービスマンに不信感を持つ。総じてダメ車だったが、きっちりメンテが行き届けば違った印象を持ったかも知れない。やはり、車も人付き合いが大事です。
 信頼できる三菱関係者と出会えなかったのが一番の不幸。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

三菱 ミニキャブトラック 新型・現行モデル