現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ハーレーがストリートファイター「ブロンクス」をヨーロッパで発表

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.7

ハーレーがストリートファイター「ブロンクス」をヨーロッパで発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハーレーダビッドソンはアドベンチャーモデル「パンアメリカ」と同時に、イタリア・ミラノ国際モーターサイクルショーでストリートファイターモデル「ブロンクス」のプロトタイプも公開した。

排気量は975cc! ミドルクラスのストリートファイター

    オフロードを走れるハーレーが出たっ!「パンアメリカ」がヨーロッパで発表

エンジンはパンアメリカ同様に新たに設計された水冷Vツイン「Revolution®Max」だが、ブロンクスでは広いパワーバンドを有するのみならず、高回転まで回るという975cc版を搭載。パンアメリカの1250cc同様、カウンターバランサーを備えている。
最高出力115馬力以上/最大トルク9.7kgm以上のパフォーマンスを発揮するという。駆動はベルトドライブを採用している。
またフロントブレーキにはブレンボ製モノブロック4ピストンラジアルマウントキャリパーを採用。ストリートファイターならではのビジュアルはもちろん、性能面でも申し分のないものとなっている。

また、メーターはコンパクトな丸型液晶。左スイッチボックスを見ると、クルーズコントロール、グリップヒーターが装備されているようだ。

パンアメリカ同様に海外では2020年後半の発売が予定されているが、コチラも現在のところ日本への導入は未定だという。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(モーサイ モーサイ編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します