現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 5250万円でも落札ならず 最低落札とどかず グループAの日鉱共石スカイラインGT-R

ここから本文です
ニューモデル 2019.1.11

5250万円でも落札ならず 最低落札とどかず グループAの日鉱共石スカイラインGT-R

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日鉱共石スカイラインGT-Rの特徴

・日産工機がメンテナンスを担当した唯一のワークスカー
・ボディ、足回りをフルレストア済み
・エンジンはRB26DETTをベースとした600ps仕様を新たに製作
・1993年のJTCシーズンで使用されたマシンの内の1台

    『日鉱共石スカイラインGT-R』すべての画像をみる

流札。5250万円まで価格を上げたが、最低落札価格に届かなかった。予想落札価格は4500~6500万円だった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します