現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 究極のフェラーリ・コレクター本「Ferrari」 カムカバー型ケース入り、360万円

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.8

究極のフェラーリ・コレクター本「Ferrari」 カムカバー型ケース入り、360万円

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フェラーリ70年の足跡 多角的な視点で

ドイツで美術書を専門に手がけるタッシェン社から、フェラーリ70年の足跡を多角的な視点で捉えたコレクターズブック「Ferrari」が登場した。「Il Fascino Ferrari」(イル・ファッシノ・フェラーリ:フェラーリの魅了)という副題がつけられた本書は、フェラーリの全面的協力のもと70年の足跡とその裏に隠されたエピソードまでを紹介する。

    『Il Fascino Ferrari」』すべての画像をみる

筆者のピーノ・アッリエーヴィは、かつてエンツォ・フェラーリとともに「Ferrari Rocconta」を執筆し、現在も活躍するイタリアを代表する作家兼モーター・ジャーナリストである。また写真はフェラーリ・アーカイブの中からこれまで未公開のものが数多く収録され、随所で新たな発見がある。

コレクターブックならではのケース

本書は1冊ごとにシリアルナンバーが付された1947部の限定版。ちなみにこの『1947』はフェラーリ社創立の年を意味する。装丁はハンドクラフトのレザー装丁で仕上げられ、表紙にはクロームのキャバリーノ・ランパンテが輝く。

収められるケースは、往年の250テスタロッサと思われるコロンボ・ユニット12気筒エンジンのヘッドカバーをイメージしたハンドビルドのアルミ製で、ワールドワイドに活躍するマーク・ニューソン氏がデザインを手がけた。

シリアルナンバーの1~250番までは「アート・エディション」と名づけられ、ヘッドカバーをイメージしたアルミ製ケースに、エグゾースト・マニフォールドを思わせるクロームメッキされたスタンドに組まれて販売される。また、この「アート・エディション」にはピエロ・フェラーリ、セルジオ・マルキオンネ、ジョン・エルカン各氏のサインが入ることも見逃せない。

「フェラーリ・コレクターズ・エディション」はヘッドカバーをイメージしたアルミ製ケースに収められ、シリアルナンバーは251~1947となる。こちらの装丁はアート・エディションと変わらないが、サインはピエロ・フェラーリ氏のみとなる。

ジョン・エルカン・フェラーリ会長も来場

この日のために来日したタッシェンCEOとマレーナ・タッシェン氏は、「本日はありがとうございます。70周年式典の時はプロトタイプを発表しましたが、妥協せずにこだわって製作したため1年程間に合いませんでした。『アート・エディション』は好評であと25部だけです」と語った。

また先頃フェラーリの会長に就任したばかりのジョン・エルカン氏も来場し、「フェラーリ70年の歴史の内50年は日本とともに歩んできました。日本はフェラーリにとって重要なマーケットです。日本のオーナーの方とお会いできて光栄です。この本にはフェラーリと同じ精神が込められています」と述べた。

本の内容から装丁、そしてケースまでこだわって製作されたタッシェンの「フェラーリ Il Fascino Ferrari」は、フェラーリ・コレクターにとっては見逃せない1冊となろう。

なお本書の予約は代官山 蔦屋書店、あるいはTASCHEN ONLINEで行っている。

アート・エディション

革装32.4×43.2cm、514ページ
マーク・ニューソン デザインのアルミニウム製ケース入り
クロームド・スチール製スタンド付き
外寸:55×57×110 cm
ISBN 978-3-8365-6579-0(英語版)
参考価格:360万円+税

フェラーリ・コレクターズ・エディション

革装32.4×43.2cm、514ページ
マーク・ニューソン デザインのアルミニウム製ケース入り
ISBN 978-3-8365-6577-6(英語版)
参考価格:72万円+税

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • shi*****|2018/11/08 15:54

    違反報告

    微妙…。
    きちんとエンジン丸ごと精巧なものを造ってその中に…っていうなこの価格も納得だけど。
    これなら、南アフリカの『スーパーヴェローチェ』が販売しているV8~V12 エンジン型のコーヒーメーカー(160万円~)のほうがそれっぽい。

    http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51924008.html
  • non*****|2018/11/08 23:43

    違反報告

    デアゴスティーニではないのですね。初回980円ではないのですね。
  • sph*****|2018/11/08 16:21

    違反報告

    これなら、走れないBOOKと、僅か10分の1で購入できるサイクリングステーションの世界最速スポーツ自転車と比較して、どちらが値打ちがあるのでしょうか?サイクリングステーションの自転車は、時速80kmのコーナリングを滑らず熟せる為、メンテナンス次第では、一生走れます!

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します