現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > セルジオ・マルキオンネ死去 前フィアット・クライスラーCEO

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.25

セルジオ・マルキオンネ死去 前フィアット・クライスラーCEO

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

享年66歳 CEO退任したばかり

前フィアット・クライスラー・オートモービルCEOのセルジオ・マルキオンネが、死去した。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

手術後の深刻な合併症の影響で、フィアット・クライスラーグループのCEOを退任したばかりであった。

イタリアとカナダの国籍をもつマルキオンネは、2004年からフィアットのCEOを務め、業績を好転。クライスラーを完全子会社化するなど改革を進めてきた。

1年前まで、2019年末には職を離れると発表していたマルキオンネだが、今週に入りCEOを退任。今後は、マイケル・マンリーがフィアット・クライスラー・オートモービルの指揮をとる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します