現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アウディR8、R8スパイダー スマートフォンインターフェイスを標準化

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.18

アウディR8、R8スパイダー スマートフォンインターフェイスを標準化

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウディ・スポーツ店で7/18~販売開始

アウディ ジャパンは、フラッグシップ・スポーツモデルのアウディR8およびアウディR8スパイダーの装備を一部変更し、発売した。

    アウディQ8 50TDIに試乗 英仕様3ℓディーゼル+マイルドハイブリッドから

2016年3月に発売した新型アウディR8、および2017年6月に発売した新型アウディR8スパイダーは、自然吸気V10エンジンや新世代のアウディ・スペースフレーム(ASF)、新開発のクワトロ・フルタイム4輪駆動システムなどを採用。スーパースポーツカーとして高いパフォーマンスと、日常的な使用での快適性や実用性を兼ね備えたアウディのフラッグシップ・スポーツカーとなっている。

今回の変更では、スマートフォンインターフェイスと接続ケーブルを標準装備としたことで、価格を11万円改訂した。

ラインナップと価格は、下記の通り。

アウディR8 V10 5.2 FSIクワトロ(540ps):2465万円
アウディR8 V10プラス 5.2 FSIクワトロ(610ps):2915万円
アウディR8 V10スパイダー 5.2 FSIクワトロ(540ps):2623万円

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します