現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型ケーニグセグ 来年3月発表 最高速レコード更新を目指す

ここから本文です
ニューモデル 2018.6.27

新型ケーニグセグ 来年3月発表 最高速レコード更新を目指す

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型は、アゲーラRS後継

ケーニグセグは、アゲーラRSの後継モデルを、2019年3月のジュネーブ・モーターショーで公開する。量産車としての最高速レコードを更新する大役を担うモデルだ。

    動画 ケーニグセグ・アゲーラRS、また記録更新 0-400-0km/h、3.15秒短縮

ケーニグセグの正規販売店が、オーストラリアのメルボルンに開設されたことをうけて、1枚のスケッチが公開。そこには大きなリアウイング、アグレッシブなリアディフューザーが描かれていた。モデル名はまだ決まっていないようだ。

スリムなテールライトは、レゲーラのライト(幾何学的な要素を抑えたデザイン)からインスピレーションを受けたもの。ケーニグセグの個性ともなっている少し凹んだルーフラインも健在だ。


現行機種となるアゲーラRSは、1176psを発揮する5.0ℓ V8ツインターボを搭載。昨年、量産車最高速となる277.9mph(447.4km/h)を記録したモデルである。

後継車のスペックは現時点では公開されていないが、このレコードを破るくらいのパフォーマンスを与えられるはずだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します