現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「最小レベルの意識しかない患者に有効な幹細胞治療は存在しない」シューマッハーの治療報道に神経学の専門家が反論

ここから本文です
スポーツ 2019.9.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日フランスの『ル・パリジャン』紙は、2013年のスキー事故で頭部に重傷を負った7度のF1世界チャンピオンであるミハエル・シューマッハーが、パリで幹細胞治療を受けると報道した。

 ところが神経学の専門家であるマチルデ・レオナルディは、シューマッハーのような状態にある患者への幹細胞治療なるものは“存在しない”と主張している。

    スイスの自宅で療養続けるミハエル・シューマッハー、パリの病院に入院。幹細胞治療を受けると報道

 レオナルディは『msn.com』に対し、「ミハエル・シューマッハーのように、最小限の意識レベルしかない状態の患者に対して効果のある試験的な幹細胞ベースの治療法はありません」と語った。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • aya*****|2019/09/14 23:01

    違反報告

    シューマッハの情報をあまりにも公開しないからこうなる。
    世界的にファンの多い人だけに、最低限情報を公開する必要があると思う。
    プライバシーとかいうけれど、同じ様な症状の人の家族にへんな期待をさせるのはいい事では無い。
  • zen*****|2019/09/15 00:46

    違反報告

     他のニュースソースだと心臓血管系、あるいは血液の抗炎症作用細胞の移植だと言われているのに、なぜ神経系の医師が自分のテリトリーの治療だと思ってコメントしてるのかわからない。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン