現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > BMW Team Studie鈴木代表が語る(1)アジアにおけるGT4市場の現状

ここから本文です
スポーツ 2019.7.13
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年もブランパンGTワールドチャレンジアジアのGT4クラスに挑戦しているBMW Team Studie。チームを率いる鈴木康昭代表が、今シーズンの現状を語るとともに、目標としているドライバーズタイトルの獲得に意欲を見せた。

 BMW JAPANとタッグを組み、現在はアジアを舞台に活躍中のTeam Studie。今年も2台のBMW M4 GT4でブランパンGTワールドチャレンジ・アジアに参戦している。

    ■Team StudieがスーパーGTを離れ、ブランパンGTアジアに挑む理由

 昨年は参戦初年度ながら全12戦中5勝を挙げる活躍を見せ、チームタイトルを獲得。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン