現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WEC:中嶋一貴、アロンソの「勝つことへの貪欲さ」に驚き。「この3人で組めてよかった」

ここから本文です
スポーツ 2019.6.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018/19年のWEC世界耐久選手権“スーパーシーズン”でシリーズチャンピオンを獲得した中嶋一貴。1年半の長丁場を戦い抜き、ともに2度のル・マン24時間レース制覇を遂げたフェルナンド・アロンソについて、「勝つことに対する貪欲さ」が強く印象に残っていると語った。

 アロンソ、セバスチャン・ブエミとともに8号車トヨタTS050ハイブリッドをドライブした一貴は、2018年、2019年とル・マン24時間を連覇。スーパーシーズンでも4勝を挙げてドライバーズチャンピオンに輝いた。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン