現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > BMW、6月のル・マン24時間を最後にWECでのワークス活動終了を発表。IMSAには継続参戦

ここから本文です
スポーツ 2019.5.22
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BMWは5月22日、今後のモータースポーツプログラム活動内容を発表。そのなかで、6月15~16日に決勝レースが行われる2019年第87回ル・マン24時間を最後に、WEC世界耐久選手権でのワークス活動を終了すると発表した。

 BMWは、2018/2019年のWEC“スーパーシーズン”から、シリーズ随一の激戦区として知られるLM-GTEプロクラスに、ワークス体制で参戦を開始。チーム名はBMWチームMTEKで、81号車と82号車、2台のBMW M8 GTEを走らせている。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • yam*****|2019/05/23 02:42

    違反報告

    フォードも撤退するしGTEプロクラスどうなるんだ
    フォードみたいに今後カスタマーチームに供給していくのだろうか…
    以前ランボルギーニが参戦するという噂もあったけど…参戦台数が減るのは寂しい

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン