現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 世界最多連続出場36回。ダカールラリーの“鉄人”菅原義正が2019年大会をもっての引退を発表

ここから本文です
スポーツ 2019.4.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本レーシングマネージメント(JRM)と日野自動車は4月23日、JRMの会長でありダカールラリー36回連続出場の偉業を誇ってきた菅原義正が、2019年1月に行われたダカールラリーをもって引退を決めたと発表した。また、同時に日野チーム・スガワラの代表も退くことになった。

 当時はパリ~ダカール・ラリーであった1983年から、砂漠に挑み続けて来た“ダカールの鉄人”の挑戦がついに終わりを告げるときが来た。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン