現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ブリアトーレがフェラーリF1にもの申す。「彼らはメルセデスとの差を縮められない。技術面で迷走している」

ここから本文です
スポーツ 2019.4.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元ベネトンとルノーのチーム代表フラビオ・ブリアトーレがフェラーリの今季の体制に疑問を呈した。ブリアトーレに言わせれば、フェラーリは何年もの間、遅いF1マシンを作っている、というのが持論のようだ。

 フェラーリはスペイン・バルセロナで行われたプレシーズンテストでは、たしかに最高のマシンを持っていた。そしてシャルル・ルクレールはバーレーンGPをポールポジションからスタートし、エンジントラブルでマシンが失速しなければ、レースで優勝していたところだった。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 しかし、2019年最初の3戦では、メルセデスがワンツーフィニッシュを飾ることになった。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン