現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP:中上「スタートに向け準備は整った」。セパンから6日間連続トップ10入りでテスト終える

ここから本文です
スポーツ 2019.2.27

MotoGP:中上「スタートに向け準備は整った」。セパンから6日間連続トップ10入りでテスト終える

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MotoGP開幕戦カタールGPの舞台となるロサイル・インターナショナル・サーキットで行われたオフィシャルテストは25日に3日間の日程を終えた。LCRホンダ・イデミツの中上貴晶は、3日間すべてでトップ10入りを果たし、総合では9番手でテストを締めくくった。

 開幕戦のカタールGPは、MotoGPで唯一のナイトレースとして開催される。オフィシャルテストでも本番を想定し、現地時間の午後4時~10時までの6時間で走行が行われる。そのため各チームは、サーキットで照明が点灯される夜間に入ってから本格的なテスト走行を行う。

    タイトルに向け前進するスズキ。懸念材料はデータ収集【イギリス人ライターのMotoGPオフテスト分析】

 2月にマレーシア・セパンで行われたオフィシャルテストでは、3日間すべてのセッションでトップ10圏内に入った中上。カタールテストでも、中上はトップ10を目標に走行を行ったという。

 カタールテスト初日、中上はセッション終盤で転倒を喫するも、1分55秒943を記録し、8番手で終えた。2日目は連続周回のアベレージタイムを挙げることを目的に47周を周回し、1分55秒175で7番手に。3日目には激しい転倒を喫するも、1分54秒789で8番手、総合9番手とセパンテストから6日間連続でトップ10入りを果たして開幕前のテストを締めくくった。

「3日目はセッション中盤にハイスピードで転倒しましたが、幸いケガはありませんでした」と中上はテストでの走りを振り返る。

「(3日目)転倒した後は、フィーリングを取り戻すために少し時間がかかりましたが、ラップタイムを更新できました。最終的にこういう形でテストを終えられてとてもうれしいです」

「転倒したときに身体に多少ダメージがあり、痛みも少しありましたが、大丈夫でした。数日経てば、元気になると思います」

「これでウインターテストはすべて終わりました。シーズンのスタートに向けて準備は整ったと思います。モチベーションも、とても上がっています。チームは、ウインターテストを通じて、素晴らしい仕事をしてくれました。彼らの努力に感謝したいと思います。来週はいよいよ本番です。開幕戦がとても楽しみです」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します