現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > トロロッソ・ホンダF1のアルボン「上位タイムをマークしたことは、今後に向けていい兆候」

ここから本文です
スポーツ 2019.2.22

トロロッソ・ホンダF1のアルボン「上位タイムをマークしたことは、今後に向けていい兆候」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年第1回F1プレシーズンテストでF1マシンでの走行を初めて本格的に行ったトロロッソ・ホンダのアレクサンダー・アルボンが、2日間の走行はとても楽しく、有意義なものだったと語った。

 テスト2日目に続いて最終日4日目の21日に登場したアルボンは、午前セッションでトップに立ち、その際のタイム1分17秒637(最もソフトなC5タイヤ)でこの日の2番手となった。アルボンは136周を走りこんでいる。

    レッドブルのガスリー、テスト1を好調に終えマシンに好感触。トロロッソ・ホンダの速さも喜ぶ

「僕にとって初めてのF1テストが終わった。2日間とても楽しかったよ!」とアルボンは言う。

「今日は午前セッションではトップタイムを出したりと、いい一日だった。まだテストも前半だし、他のチームがどういう作業をしているのか分からないけれど、それでも今後に向けていい兆候だと思う」

「初日は(いきなりスピンしてしまって)出だしがよくなかったけれど、チームがリラックスさせてくれたおかげでプログラムを順調にこなしていくことができた。すべてが予定どおりスムーズに運んだと思う。マイレージの目標を達成したことは、ファクトリーのスタッフにとっても大事なことだ」

「僕自身は今もマシンについて学んでいるところだ。F1はグリップが高くて、それに適応するのに少し時間がかかったが、急速に学習していると思うよ。まだ完全にはリズムに乗っていないけれど、来週のテストを終えた時には、レースに向けての準備は整っているはずだ」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します