現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスF1、ニューマシン『W10 EQ Power+』を正式発表。記録に並ぶタイトル6連覇狙う

ここから本文です
スポーツ 2019.2.13

メルセデスF1、ニューマシン『W10 EQ Power+』を正式発表。記録に並ぶタイトル6連覇狙う

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月13日、メルセデスF1チームは、2019年のF1を戦うマシン『W10 EQ Power+』を正式発表した。

 メルセデスは2018年、ルイス・ハミルトンが17回の表彰台を含む11勝、バルテリ・ボッタスは優勝こそなかったものの8度の表彰台を獲得し、5年連続でダブルタイトルを獲得する強さをみせた。

    メルセデスF1の新車W10はカモフラージュカラーに? ティーザー画像で波紋

 ハミルトンは、ファン・マヌエル・ファンジオが記録した5度のチャンピオン記録に並び、ミハエル・シューマッハーの7度に継ぐ歴代2位タイの記録に伸ばした。

 2019年もニューマシンで、ドライバーズ、コンストラクターズ両タイトル6連覇をハミルトンとボッタスのふたりで狙い、今年優勝すると1999~2004年にフェラーリが果たしたコンストラクターズの連続記録に並ぶことになる。

 2019年型マシンである『W10 EQ Power+』のカラーリングは、昨年とほぼ変わりなくシルバーとグリーンとブラックの配色を引き続き採用している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します