現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダPUとの提携2年目を迎えるトロロッソF1が2019年の新車『STR14』を正式発表

ここから本文です
スポーツ 2019.2.11

ホンダPUとの提携2年目を迎えるトロロッソF1が2019年の新車『STR14』を正式発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月11日、スクーデリア・トロロッソが、ホンダのパワーユニット(PU/エンジン)を搭載する2019年型マシン『STR14』をオンラインで発表した。

 全チームに先駆けてニューマシンを発表したトロロッソ・ホンダだが、昨年のカラーリングを踏襲し青ベースのボディに赤いラインが入ったスタイリッシュなデザインとなっている。

    【動画】トロロッソF1、2019年型ホンダパワーユニット『RA619H』のサウンドを初披露。新車の発表時刻も明らかに

 2019年のトロロッソはドライバーラインナップを一新し、およそ1年ぶりにF1復帰を果たすダニール・クビアト、2018年FIA F2でランキング3位となったアレクサンダー・アルボンを起用する。

 マクラーレンとの袂を分かち、トロロッソ・ホンダとして初のシーズンを戦った昨年は、コンストラクターズランキング9位に終わった。

 しかし、2019年型『STR14』は、レッドブル・テクノロジーとの協力関係が強化され、リヤパート(パワーユニット、ギヤボックス、サスペンション)など規則で許される範囲のすべてがレッドブル製となる。そのため、フェラーリから部品の提供を受けているハース同様、大きな飛躍が期待できるだろう。

https://t.co/qcTmSk7gmx pic.twitter.com/LPJpaklu9q


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します