現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1エントリーリスト改訂版。”アルファロメオ”、シャシー名も変更……しかし企業名は”ザウバー”のまま

ここから本文です
スポーツ 2019.2.7

F1エントリーリスト改訂版。”アルファロメオ”、シャシー名も変更……しかし企業名は”ザウバー”のまま

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FIAが2019シーズンのF1エントリーリストの改訂版を発表。ザウバーの名がグリッド上から消滅することが確定した。

 先日チームによって明らかにされた通り、昨年まで”アルファロメオ・ザウバーF1”として参戦してきたチームは、”アルファロメオ・レーシング”へと変更。シャシー名もアルファロメオ・レーシングとなる。

    ■ホンダは冬の間に進歩を遂げた……新パートナーに対する、レッドブルの厚い期待と信頼

 ただしエントリー企業名は従来の”ザウバー・モータースポーツ”のままである。また企業名を変更しないことで、ザウバー時代に獲得した賞金額を引き継ぐことも可能になるはずだ。

 また以前に発表されたエントリーリストには”レーシングポイント”として記載されていた昨年の”レーシングポイント・フォースインディア”は、さらなる名称変更の可能性も示唆していた。しかし結局はレーシングポイントのまま今回のエントリーリストにも掲載されている。

 この他には、フェラーリのチーム名が「Scuderia Ferrari Mission Winnow」となり、ハースも新たなメインスポンサーの名前が加えられ「Rich Energy Haas F1 Team」となった。ウイリアムズは昨年までのメインスポンサー名”マルティニ”が外され”Williams Racing”となっている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Scott Mitchell)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します