現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MAX Racing、2019年もレクサスRC F GT3でスーパー耐久参戦。タイトルを目指す

ここから本文です
スポーツ 2019.2.6

MAX Racing、2019年もレクサスRC F GT3でスーパー耐久参戦。タイトルを目指す

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年からピレリスーパー耐久シリーズにレクサスRC F GT3で参戦を開始したMAX Racingは2月6日、2019年もスーパー耐久ST-Xクラスに参戦すると発表した。

 Go Maxがチーム代表を務めるMAX Racingは、2018年からスーパー耐久のST-Xクラスに参戦。つちやエンジニアリングがメンテナンスするカーボンブラックのレクサスRC F GT3でシリーズを戦ってきた。

    ピレリスーパー耐久シリーズ、2019年も60台と盛況のエントリーへ。ST-Zも台数増か

 チーム結成2年目となる2019年は、Aドライバーに田中徹、Bドライバーに田中哲也、そしてCドライバーに佐藤公哉を起用。DドライバーはGo Max自らが務めることになる。また、つちやエンジニアリングのメンテナンスは継続で、土屋武士がチーフエンジニアに。天野定宣監督がチームをたばねる。

「チーム結成2年目のMax Racingは、今シーズンもピレリスーパー耐久シリーズST-Xクラスへ参戦致します。昨シーズンの経験を活かし、経験豊富な田中哲也選手を中心に田中徹選手、佐藤公哉選手とともにシリーズ開幕から表彰台、優勝、そしてシリーズチャンピオンを目標に戦ってまいります」とGo Max代表は目標を語っている。

「シーズン通して上位争いに加わり、見ている方々に夢や感動をあたえられるよう、チーム一丸で楽しみながら頑張ります!」

MAX Racing 2019年ピレリスーパー耐久シリーズ参戦体制
チーム名:Max Racing
カーナンバー:244
クラス: ST-X
マシン:レクサスRC F GT3
Aドライバー:田中徹
Bドライバー:田中哲也
Cドライバー:佐藤公哉
Dドライバー(チームオーナー):Go Max
チーム監督:天野定宣
メンテナンスガレージ:つちやエンジニアリング
チーフエンジニア:土屋武士
https://www.maxracing.jp

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します