現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウエーバー、クビカのF1復帰は精神面では問題ないとしつつも、身体能力を懸念

ここから本文です
スポーツ 2019.1.28

ウエーバー、クビカのF1復帰は精神面では問題ないとしつつも、身体能力を懸念

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元F1ドライバーのマーク・ウエーバーは、ロバート・クビカの復帰を心配している。ウエーバーは、ある特殊な状況下において、彼が自分自身に苛立ってしまうことがないようにと願っているというのだ。

 3月17日にメルボルンで開幕するオーストラリアGPで、クビカは驚くべき復帰を果たすことになる。2018年シーズンの開幕戦で、この状況を予測できた者はほとんどいなかった。

    ウエーバー、リカルドのルノーF1移籍を懸念。「レッドブルと同等の成果をあげるのは困難」

 テストでの膨大な走行距離と、数え切れないほどの時間をシミュレーターでの仕事に費やしたクビカは、2011年にラリーの事故で突如キャリアを中断して以来、ウイリアムズから8年ぶりに2度目のチャンスを得ることとなった。

「ロバート・クビカについては少し心配しているんだ」とウエーバーはWTF1.comに語っている。

「右腕のせいで動きが制限されることに、あまり苛立つことがないといいと願っている。例えばウエット路面やアクアプレーニング、縁石に乗り上げたときなど、ある状況下では難しいこともある」

 9度のF1優勝経験を持つウエーバーはクビカの身体能力に少しばかりの懸念を抱いているようだが、モチベーションや精神面の強さについては心配していない。

「精神面では、何も心配することはない」と彼は付け加えた。

「ロバートは申し分のない状態だし、自分の能力を証明することを熱望している。それが最も重要なことで、彼自身以外の誰にも、そのことを証明する必要はない」

「けれどもある部分では、答えの見つかっていない要素もある」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します