現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アウディ、ヘレスでのDTM合同テストに6名を起用へ。トレルイエ、バッケルドらが参加

ここから本文です
スポーツ 2018.11.28

アウディ、ヘレスでのDTM合同テストに6名を起用へ。トレルイエ、バッケルドらが参加

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アウディは11月28日、スペインのヘレスで12月10~12日に開催されるDTMドイツツーリングカー選手権の合同テストに向け、6名のドライバーを起用すると発表した。年齢的に幅広い顔ぶれが揃っている。

 今回アウディから発表された6名のうち、最年長となるのは三度のル・マン24時間ウイナーで、スーパーGTでもチャンピオン経験をもつブノワ・トレルイエ(42歳)。また、今季WTCR世界ツーリングカーカップでアウディRS3 LMSを駆り、印象的な速さをみせたフレデリック・ベルビシュ(32歳)が参加する。

    アウディe-tron VGTが秋葉原に見参。富田&トレルイエがイベントを盛り上げる

 また、20代のドライバーも多い。FIA世界ラリークロスでアウディS1を駆り、EKSから参戦してきたアンドレアス・バッケルド(27歳)、さらにR8 LMSをドライブしていたイタリア人のマッタ・ドゥルディ(20歳)、FIAヨーロピアンF3からは、2017年のマカオGPで惜しくも勝利を逃したハプスブルク家のひとり、フェルディナンド・ハプスブルク(21歳)、ジョナサン・アバディーン(20歳)も参加する。

 キャリアのバックボーンも異なるこれらの6名は、2019年から4気筒ターボに変更されるマシンではなく、2018年バージョンのRS5 DTMをドライブする予定となっている。なお、このテストにはプライベーターとして参戦を目指すWRT(Wレーシングチーム)にとってのDTMテスト初参加ともなる。

 トレルイエは今季DTMに帯同し、イベントプログラムのレーシングタクシーのドライバーを担っていた経験もある。日本でもいまだにファンが多いドライバーだけに、正ドライバーに就任すれば、スーパーGTとのジョイントイベントにも参戦する可能性が出てくる。楽しみにしたいところだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します