現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アロンソ、マクラーレンF1は2019年に大きく改善すると確信「7月から来季用パーツをテストしている」

ここから本文です
スポーツ 2018.11.15

アロンソ、マクラーレンF1は2019年に大きく改善すると確信「7月から来季用パーツをテストしている」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年末でマクラーレンF1チームから離れるフェルナンド・アロンソが、2019年のマシンは大幅に向上すると、前向きな見通しを示した。

「来年マクラーレンのマシンは今年より大幅に競争力が向上するだろう」とアロンソは、シーズン最後から2戦目のブラジルGPの週末に語った。

    「アロンソの苦境が、いまのF1のひどさを物語っている」とペレス

「7月以降は2019年向けのパーツをテストしてきた。最近ではチームは楽観的になれる理由を見つけている。僕らは正しい方向に進んでいるんだ」

「問題が何だったのか分かっている。昨シーズンのシャシーは非常に優れていたが、今年はパフォーマンスが低下してしまった。でもそれがなぜかは分かっている」

「来年、チームの調子が上がると僕は確信している」

 2019年、アロンソ自身はFIA WEC世界耐久選手権2018/19年シーズンで引き続き戦い、6月にはル・マン24時間に再度参戦することになる。またインディ500に出場することも決まっている。

 アロンソはモナコGPとル・マンをすでに制しており、インディ500で勝てば、これまでグラハム・ヒルしか達成していない、モータースポーツのトリプルクラウンの偉業を成し遂げることになる。

 2019年、マクラーレンでのアロンソのシートはカルロス・サインツJr.が受け継ぐ。アロンソのチームメイトであるストフェル・バンドーンも今シーズン末にチームを去り、代わって現在チームのテスト兼開発ドライバーを務めるランド・ノリスがレギュラーに昇格する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します