現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > リカルド「去年も降格されたから、オーバーテイクポイントは分かっている」:F1ブラジルGP土曜

ここから本文です
スポーツ 2018.11.11

リカルド「去年も降格されたから、オーバーテイクポイントは分かっている」:F1ブラジルGP土曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ブラジルGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは6番手だった。リカルドはパワーユニットのエレメント交換により5グリッド降格のペナルティを受け、11番グリッドからスタートする予定。

■アストンマーチン・レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド 予選=6番手
 マシンの調子はいいし、ここでの予選でポールから0.5秒差というのは前向きな要素だよ。過去を振り返ると、ここまで接近できたことはないと思うからね。     

    リカルドにグリッド降格ペナルティ。消火器使用が原因の不運なターボチャージャー故障で

 それに、昨日の走行から見て、僕らはレースでの方が強いということも分かっている。ペナルティによって11番手という、先頭集団からは離れたところからのスタートにはなるけれど、早い段階でポジションを上げられることを願っている。それでトップ争いに加われたら楽しいだろうね。

 雨はすぐに去ってしまったが、雨のせいでQ2ではスーパーソフトを使わなければならなかった。理想を言えば明日はソフトでスタートしたかったんだけど、その戦略を幸運にもうまく成功させられたのはフェラーリだけで、メルセデスも僕らと同じだ。

 でも僕らのマシンはスーパー(ソフト)でも強いし、タイヤのマネージメントもうまくできるだろうから、大きな違いになるとは思っていない。こうしてさまざまな戦略があることで2ストップのレースを強いられるかもしれないし、状況を混乱させることがあるかもしれない。去年も後方から追い上げた経験があるので、このコースでオーバーテイクが可能なポイントをいくつか知っている。挑戦してみるよ。

 僕のレースは、どれだけ早い段階で集団を抜け出して、トップ5に追いつけるかにかかっていると思う。何が起きるにしても、楽しくなるだろう。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します