現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 日本人初のトライアル世界王者、藤波貴久が講師を務める『Fujigasミーティング』が12月1日に開催

ここから本文です
スポーツ 2018.11.1

日本人初のトライアル世界王者、藤波貴久が講師を務める『Fujigasミーティング』が12月1日に開催

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キョウセイ交通大学は、2004年のトライアル世界選手権(WTC)チャンピオン、藤波貴久が講師を務めるトライアルスクール『Fujigasミーティング2018』を12月1日に開催する。

 講師を務める藤波は2004年にWTCチャンピオンを獲得した初の日本人トライアルライダーだ。2018年シーズンはホンダのワークスチーム、レプソル・ホンダ・チームからWTCに参戦し、ランキング6位で終えた。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 スクール名にもある“Fujigas(フジガス)”は藤波のニックネームで、藤波の“フジ”とスペイン語で全開を意味する“gas(ガス)”を組み合わせたものだ。

 スクールでは藤波に加え、全日本トライアル選手権で前人未到の6連覇を果たした小川友幸も講師として参加。その他、8人のトライアルトップライダーたちも参加し講師を務める。

 参加費は12,000円で定員は無制限。超初心者から国際クラスまで対応した内容のスクールとなっている。スクールの詳細や、参加申込申請はキョウセイ交通大学のホームページ(http://www.kotsu-daigaku.jp/fujigas.html)まで。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tam*****|2018/11/01 23:02

    違反報告

    トライアルは楽しい。もう35年も前、持て余し気味のTY250で練習したっけ。

    今はストックのまま使えるマシンがない。ビギナーでも扱いやすい公道走行可のトライアルマシンをリリースしてくれないかな。TYかTLね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します