現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT:最終戦決勝レース前に航空自衛隊所属の『F-2B 戦闘機』が歓迎フライトを実施

ここから本文です
スポーツ 2018.11.1

スーパーGT:最終戦決勝レース前に航空自衛隊所属の『F-2B 戦闘機』が歓迎フライトを実施

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月10~11日にツインリンクもてぎで開催されるスーパーGT第8戦の決勝レース前に、航空自衛隊所属の『F-2B 戦闘機』による歓迎フライトが行われる

 ファンの間で“平成の零戦”の愛称で親しまれているF-2戦闘機は、F-16をベースにアメリカと日本が共同開発を行った戦闘機だ。単座のF-2Aと複座のF-2Bが存在し、今回もてぎに飛来するのはF-2B戦闘機となる。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 そんなF-2B戦闘機は、11日(日)のスーパーGT最終戦決勝レース前、オープニングセレモニーで飛来し、歓迎フライトを行う。時間は11時35分ごろを予定している。

 ただし、悪天候や視界不良などの場合は中止となる可能性もあるので、その点はご注意を。

 スーパーGT最終戦の詳細やチケット情報などは、ツインリンクもてぎの公式ホームページまで。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します