現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > リカルド、キャリア3回目のポール「皆にとって予想外の結果だろうが、僕は自分を信じていた」:F1メキシコGP土曜

ここから本文です
スポーツ 2018.10.28

リカルド、キャリア3回目のポール「皆にとって予想外の結果だろうが、僕は自分を信じていた」:F1メキシコGP土曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1メキシコGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドはF1キャリアにおいて3度目のポールポジションを獲得した。

■アストンマーチン・レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド 予選=ポールポジション
 見て分かるように、僕は今かなり幸せだ。まだ予選だということは分かっているけれど、それでも特別なことだし、自分のF1キャリアのなかではまだ3回目のポールなんだ。これまでの2回はモナコで獲って、今回は同じMで始まるメキシコだ。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 最後の最後にラップをうまくまとめ上げることができた。すべてのプラクティスでマックス(・フェルスタッペン)がトップに立ち、メルセデスも強さを見せているなかでのポールだから、なおさらエキサイティングだよ。

 誰も僕がポールを獲るとは予想していなかったと思うけれど、僕は自分のなかにまだスピードが隠れているということを知っていた。それを見つけ出すことができてよかった。

 Q3最初のアタックラップには改善の余地があると分かっていた。2回目のラップも、セクター1は平均的だったが、セクター2でタイムを縮めていって、セクター3ではもう必死でプッシュした。

 またトップに立つことができて最高だ。すっきりした気分だよ。今年は苦労しているけれど、レッドブルとの最後のシーズンをいい形で終えたいとずっと思っているんだ。だからこれまでの不運が終わって、明日、皆が望んでいる結果を出せたらいいね。

 チームがフロントロウを独占するのは2013年以来のことなので、メンバー全員にとってすごい一日だといえる。簡単なレースにはならないのは分かっている。きっと面白くなるだろうけど、正しい理由での面白さになるといいな。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します