現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP:ドゥカティ、オーストラリアGPを欠場するロレンソの代役にアルバロ・バウティスタを起用

ここから本文です
スポーツ 2018.10.24

MotoGP:ドゥカティ、オーストラリアGPを欠場するロレンソの代役にアルバロ・バウティスタを起用

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アンヘル・ニエト・チームに所属するアルバロ・バウティスタが、第17戦オーストラリアGPを負傷欠場するホルヘ・ロレンソ(ドゥカティ・チーム)の代役として参戦する。

 ロレンソは第15戦タイGPのフリー走行2回目でハイサイド転倒を喫し、右足首の怪我と左手首の橈骨にひびが入る負傷を負い欠場。第16戦日本GPでは、フリー走行1回目でアウトラップの1周を回ると、そのままピットイン。左手首の状態が良くないことから以降のセッションを欠場している。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 日本GPの予選日に、ロレンソはオーストラリアGPも欠場することをドゥカティのSNSで発表。第18戦マレーシアGPまでの復帰を目指すとしている。

 ロレンソのオーストラリアGP欠場により、ドゥカティはアルバロ・バウティスタを代役として起用することをSNSで発表。バウティスタはドゥカティのサテライトチーム、アンヘル・ニエト・チームからMotoGPに参戦しており、日本GPではドゥカティ勢の最高位となる5位でレースを終えた。

 ドゥカティのファクトリーチームでオーストラリアGPを戦うことになったバウティスタは、MotoGP.comで次のようにコメントしている。

「ファクトリーチームから走れることを許可してくれたチームとホルヘ・マルティネス・アスパルに感謝したい。ファクトリーチームのピットボックスで働ける機会を提供してくれたドゥカティにも感謝したい」

「何も目標を設定せずに、しっかり仕事をして多くのことを学べるようにトライしよう。ファクトリーからの参戦は興奮する。夢の実現だ」

 なおアンヘル・ニエト・チームは、バウティスタの代役にオーストラリア人ライダーのマイク・ジョーンズを起用。ジョーンズは、2015年のオーストラリアスーパーバイクチャンピオンで、2016年はヘクトル・バルベラの代役で日本GPとオーストラリアGPに出場している。マシンはジョーンズが2016年型を、カレル・アブラハムがバウティスタが使用している2017年型を走らせる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します