現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP:中上、モルビデリ、マルティンが日本の国技、相撲を体験。3人で力士に挑むも押し出せず

ここから本文です
スポーツ 2018.10.17

MotoGP:中上、モルビデリ、マルティンが日本の国技、相撲を体験。3人で力士に挑むも押し出せず

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月19日からツインリンクもてぎで開幕するMotoGP日本GPを前に、MotoGPクラスに参戦するLCRホンダ・イデミツの中上貴晶とエストレージャ・ガルシア・0.0・マーク・VDSのフランコ・モリビデリ、Moto3クラスに参戦するデル・コンカ・グレシーニMoto3のホルヘ・マルティンが、日本の国技、相撲を体験した。

 東京の荒汐部屋を早朝に訪れた3人のライダーは、若手力士とともに相撲の基礎を学んだり、実際に組み合ったりした。

    ロッシらMotoGPライダーが登場のヤマハ・ヤマハ発動機合同イベント開催。ザルコが驚きのピアノの腕前を披露

 組み合いで最初に登場したのは中上。中上は土俵に上がり、力士を押し出そうと試みるが、若手力士は微動だにせず。力士が勝利した。

 続いてマルティンが土俵に上がり力士に挑むも、若手力士はマルティンを軽々と頭の上に持ち上げ、そのまま土俵の外へと運ばれた。モルビデリも挑戦するも、力士を負かすことはできなかった。

 最後は中上、モリビデリ、マルティンの3人で力士に挑戦。力士を押し出そうとするが、3人の力でも力士は動じず、押し出すことはできなかった。

 体験を終えた中上は「すごい体験でした。僕は日本人ですが、相撲を経験したのは初めてだったので、面白かったです。力士のトレーニングをみて驚きました。機会があればまた訪れたいです」とコメント。

 組み合い後、ライダー3人と力士はちゃんこ鍋を食べて締めくくった。

相撲初体験🤣SUMO!! Too strong 🤣🤣🤣 #相撲 #相撲部屋 #JapaneseGP #MotoGP pic.twitter.com/YOzfbRjVNx— Takaaki Nakagami (@takanakagami30) 2018年10月17日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します