現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > DTM:ベルギーの強豪WRTが2019年からアウディカスタマーチームとしての参戦を正式発表

ここから本文です
スポーツ 2018.10.15

DTM:ベルギーの強豪WRTが2019年からアウディカスタマーチームとしての参戦を正式発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 DTMドイツツーリングカー選手権に参戦しているアウディスポーツは、2019年シーズンからベルギーのWレーシングチーム(WRT)がカスタマーチームとしてDTMに参戦することを正式に発表した。

 2009年に創立されたWRTは、GT3レースを中心にブランパンGTシリーズやニュルブルクリンク24時間レースなどへアウディのカスタマーチームとして参戦している強豪。近年は急速に拡大しているTCRにもアウディユーザーとして参戦し結果を残しているほか、スーパーGTではAudi Team Hitotsuyamaと協力関係を築くなど、その技術力はアウディから高い信頼を得ている。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 そんなWRTが2019年からカスタマーチームとしてDTMに参戦し、2台のアウディRS5 DTMを走らせることになった。

 アウディスポーツを束ねるディーター・ガスは「ここ数カ月、(DTMを運営する)ITR e.Vとともに、DTMにカスタマーチームを招き入れるべく懸命に作業を進めてきた」と語っている。

「DTMの新時代を切り開く最初のカスタマーチームを紹介できることをうれしく思う。(WRTを率いる)ヴァンサン・ボッセと彼のチームについては昔から知っているし、GTカーのレースでは長年協力関係にある。WRTの実力は知り尽くしているから、彼らが自分たちの手でDTMにおける地位を築き上げると革新しているよ」

 ボッセも「DTMへステップアップを果たすことは、我々にとっては夢のひとつだった」と述べている。

「アウディファミリーの一員として、DTMには常に関心を寄せてきた。このシリーズはいつも強力なプラットホームであり続けており、新規参入を果たすにも絶好のタイミングなんだ。なぜなら、DTMは2019年から新たに2リッターのターボエンジンを導入するからね」

「この新エンジンについては、どのチームもゼロからのスタートになるし、我々はワークスチームと同一の装備を手にすることができる。これは我々にとって大きな魅力だったし、ほかのチームにとっても同様だろう」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します