現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アロンソ「今週末は入賞できるだけの強さがなかった。次の鈴鹿に期待」:F1ロシアGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.10.1

アロンソ「今週末は入賞できるだけの強さがなかった。次の鈴鹿に期待」:F1ロシアGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ロシアGP決勝で、マクラーレンのフェルナンド・アロンソは14位だった。アロンソはパワーユニットの交換を行ってグリッド降格ペナルティを受け、16番グリッドからスタートした。

■マクラーレンF1チーム
フェルナンド・アロンソ 決勝14位
 長いレースだった。ソフトタイヤを2セット持っていたから、早々にピットストップをして、誰かをアンダーカットし、彼らを早めのピットストップに追い込もうとした。そうしたドライバーもいたけれど、結局はソフトタイヤは何の問題もなく最後まで持ったために、僕らの戦略は期待していたほどうまくはいかなかった。

    アロンソ「マシンを改善するための対策を見つけ出したが、それでも速さが全然足りない」:F1ロシアGP土曜

 純粋なパフォーマンスが足りず、これ以上のことはできなかった。残念だが、今日は前方でリタイアするマシンもなかったし、セーフティカーも出動しなかった。14位というのは僕らの力に見合ったポジションだと思う。

 今日は入賞できなかったが、日本GPに期待しよう。鈴鹿でポイントを取れるとうれしいね。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します